ロボコンマガジン編集部員日記

ロボットつれづれ日記
<< マノイと高橋さんに会ってきました | main | ロボLDK >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
タチコマ
本当に動くタチコマを見てきました。

というのは、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」(9月1日よりスカイパーフェクTV!のパーフェクト チョイス160で放送開始予定)のキャンペーン用で製作されたモノです。製作したのはロボ・ガレージの高橋智隆さん。このタチコマは8月19、20日に幕張メッセで開催される「キャラホビ2006」で見られるそうです。

さて、このタチコマ、自由度は19(脚:各3×4本、手:各2×2本、眼:1×2個+2×1個、胴1)。走行はしないけれど、脚や手の動き、ポッド部分を左右に振る様子はアニメと比べてもあまり違和感がない。外装も非常に綺麗にできている。ちなみにちゃんとタチコマの声で喋ることもできる。「なんでこんなに人がたくさんいるの〜?」からはじまり、ちゃんと新作のCMをしてくれました。
サーボモーターはJRのサーボを使用。ポッド部分にはCPUボードやスピーカー、バッテリーなどが搭載されている(胴体部分はサーボモーターでいっぱいらしい)。CPUボードはヴイストンの「VS-RC003」を使用しています。

ちなみに今日は、タチコマの発表会ではなく、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」における、日産自動車とプロダクションI.G.のコラボレーションというのがメイン。日産のコンセプトカー「スポーツコンセプト」とインフィニティ「クラーザ」が作品中に登場するというのがそれ。「スポーツコンセプト」は結構主役級らしいです。

「スポーツコンセプト」は銀座の日産ギャラリーで8月5日から14日まで一般公開されます。「攻殻機動隊S.A.C. meets NISSAN」という名前のこのイベントでは、「スポーツコンセプト」の展示以外にも、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」の本編予告の放映、原画やコンテ等の展示もされているそうです。時間は10:00から20:00まで。
また、キャラホビ2006でも展示されるようです。

高橋さんとタチコマタチコマ高橋智隆さんと、タチコマ。タチコマのデモは、発表会の後に行われました。タチコマの声で喋るので、マイクを寄せています。動き方なんかはアニメのタチコマを見ていてもあまり違和感はありません。
タチコマ横日産「スポーツコンセプト」
タチコマの外装はかなり良い出来で、スタイルもそんなに違わない印象があります。ちなみに本日の主役は日産のコンセプトカー「スポーツコンセプト」です。会見にも出席していた、「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」の神山健治監督も最初の印象は「自分が欲しいなあ」と思ったそうです。映画やゲームに登場するカスタマイズカーのようなイメージのデザインだそうです。
| ロボコンマガジン | ニュース | 19:51 | comments(1) | trackbacks(1) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:51 | - | - | -
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/04/01 6:20 PM |










http://robocon.jugem.jp/trackback/170
タチコマロボット登場
昨年の愛知万博プロトタイプロボット展に出展された"腕脚統合型ロボットASTERISK (アスタリスク)"がタチコマっぽいと評判でしたが、とうとうタチコマが現実のロボットに! 日産、「攻殻機動隊S.A.C. meets NISSAN」展を開催 記者会見では、タチコマ型のロボッ
| Future is mild | 2006/08/07 12:27 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ