ロボコンマガジン編集部員日記

ロボットつれづれ日記
<< ロボットを好きになるには | main | 初心者のためのマイクロマウス入門 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
音楽を楽しませてくれるロボット「miuro(ミューロ)」
今日はZMPの発表会でした。ZMPといえば、二足歩行ロボットのイメージが強いと思うんですが(PINOやnuvoを発売している企業ですし)、今回は二足歩行ではありません。卵形のものが割れて、中からまた卵が出てきてるような、そんなデザインです。

「miuro(ミューロ)」は端的に言うと動くスピーカーです。iPodの再生、無線LAN経由でインターネットラジオ、PCの音楽ライブラリ(iTunesかWindows Media Playerがインストールされていることが必要)が再生できます。
「miuro」はリモコンで操縦して、好きなところへ移動させることができます。ラジカセのように、いちいち持ち上げなくても良くなったのです。

オプションで自律移動が可能になったり、携帯電話やPCで遠隔操作が可能になります。自律移動の場合、カメラや測距センサ、タッチセンサなどの情報から室内のマップを作成するので、自分の好きな位置を登録しておけば、その位置に自動的に移動して、音楽再生なんてこともできるのです。つまり、毎朝枕元によってきて音楽を再生してくれる、動く目覚ましという使い方もできます。リモコンで動かすだけじゃロボットっぽくない!と思われる方は、ぜひ自律移動オプションをつけることをオススメします。

特筆すべきは音質。ケンウッドと提携し、同社の音質マイスター(音質の最高責任者だそうです)の指導の元に設計を行ったそうで、とにかく音質が良いのです。最初に音が流れたとき「これはすごい!」と思いましたもん。上に、横に広がる音が迫力もあって、さすがに感動しました。

価格は本体が108,800円。大きさは幅が約35cm、経が約22cm。スピーカーにしてみればコンパクトだし、音質はかなりのもの。今のところホームページからの購入だけですが、店舗での展示も予定されているようです。その際にはぜひ見て、動かして、聴いてみてください。

miuroとリモコンmiuroを持つ人発表会の最初に、「miuro」のある生活をイメージしたプレゼンテーションが行われました。この女性が持っているのが「miuro」。狭いアパートの部屋にも置きやすい大きさです。「miuro」は基本的にはリモコンで操作します。液晶にメニューが表示されるので、それで選択します。iTunesのメニューも表示されるので、そこから好きな曲を選択して再生します。

| ロボコンマガジン | 発表会 | 20:17 | comments(0) | trackbacks(3) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:17 | - | - | -









http://robocon.jugem.jp/trackback/177
自律移動可能なロボットオーディオプレーヤー"miuro(ミューロ)"
nuvo等で知られるZMPから新しいロボットが発表になりました。 その名は"miuro(ミューロ)"自律移動が可能なオーディオロボットです。 自律移動し音楽を奏でるミュージックロボット「miuro」--iPodとも連携 - CNET Japan 人型二足歩行ロボットの開発・販売
| Future is mild | 2006/09/01 12:49 PM |
miuro (ミューロ)
8月31日、株式会社ゼットエムピーがロボット技術を活用したネットワーク音楽プレーヤーmiuro(ミューロ)を発表しました。 miuro (公式サイト) ZMP、iPodを搭載可能なロボット音楽プレーヤー「miuro」を受注開始 (Robot Watch)ロボット×家電、ロボ技術が投入されたA
| 気になるロボット | 2006/09/02 10:36 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/29 7:19 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ